尊厳死を通して「死」と向き合い、ゴールを決めることで、漠然とした不安を無くし、前向きな人生を送りませんか?


こんにちは、自分らしく生き抜くための、後悔しない親孝行アドバイザー 札幌の行政書士 岡田七枝です。

 

あなたは、死について考えることは、暗いことだと思っていませんか?

 

私は以前、「死」というものは、暗いもので怖いもの、そして遠ざけておきたいものだと考えていました。

 

ところが「死」と向き合ってみると、いろんな変化が出てきました。

  

冒険が苦手で、毎日変化がなく、前向きになれなかった私が、自分の生きる道を見つけて、毎日が充実して、1日が短いと感じられるようになりました。

 

自分に自信が持てなくて、不安な毎日が続き、反省や後悔を繰り返してきた私が、少しづつ自分を受け入れることができるようになり、ぐっすり眠れるようになりました。

 

このように「死」と向き合うことは、自分のゴール地点まで、精一杯生きるための覚悟を決めることでもあります。

 

だからこそ、その後の人生が充実したものになるんです。

 

でも、向き合えって言われても、どうすればいいの?なんて悩みますよね。

 

「死」と向き合うって、普段の生活の中に、なかなか無いですもんね。

 

今の自分には関係ない、遠い未来の話。

 

そう思ってしまうから、真剣に向き合うのは、また今度。

 

こうして、命と向き合う時間を作らずに、また毎日の生活に戻っていくんですよね。

 

私もそうでした。

 

自分や、周りの人の死を考えるなんて、あまりに寂しいし、悲しい。

 

楽しいことを考えている方が、ずっと幸せ。

 

そう思っていました。

 

それでも意外と、「死」と向き合うって、恐ろしいことばかりでもないんです。

 

たとえば、きっちりゴールを見据えることができれば。

 

その時を迎えるまで、しっかりと生き抜く覚悟を決められたなら。

 

あとは自分のすべきことが見えてくるんです。

こんなことを言われても、イメージが湧かないかもしれませんね。

 

それでは、こんな経験ありませんか?

 

体の調子が悪くて、病院にいっても、異常なしと診断された。

 

異常ないのに、なぜこんなに辛いの?と思って、ますます不安になる。

 

そしてついに他の病院で、病名を告げられたら、たとえそれが、結構重い病気だとしても、

「病名がわかって良かった、あとは、治療に専念すればいいんだ。」

 

こう思ったことはありませんか?

 

調子がいきなり良くなったわけでもない、だけど、不調の原因がわかって、医師の言うことを聞いて、あとは治療すればいいんだ。

 

こんな感じで、不安が消えた経験はありませんか?

 

人って、「原因」と「やるべきこと」がわかれば、意外とスッキリするんですよね。

体調不良は、まだ続いていても、気持ちが楽になるんです。

 

私は「死」も、そうだと思うんです。

 

最期の瞬間は、実態がわからないし、漠然としている、確かな情報もない。

 

だからなんだか不安だし、怖い。

 

それなら、真正面から向き合った方が、気が楽になることもあると思いませんか?

 

「死」と向き合うって言われても、イメージが湧かない。

 

そんなあなたは、私と一緒に考えてみませんか?

 

そこで私が考えたのが、「全国どこからでも、スマホから相談できる、メールサポート」です。

  • 大切な人との別れや、介護をきっかけに、新たなスタートを切る方
  • 人付き合いが苦手で、人に頼ることもできず、頑張りすぎちゃう方
  • 感受性が強くて、考えすぎてしまい、息苦しさを感じている方
  • 将来の不安を、打ち明けたいのに、ちょうどいい距離感の人が居ない方
  • 親を看取った後は、ひとりぼっち。自分の老後はどうしようと不安な方
  • 骨を拾ってくれる人は居るの?お墓に入れてもらえるの?と不安な方

 そんなあなたと一緒に、あなたのペースに合わせて、私も足並みを合わせて一緒に解決策を考えていきたいと思っています。

  • 直接会うのは勇気がいる
  • まとまった時間が取れない
  • 話すことが苦手
  • メールの方が思いを伝えやすい

そんなあなたが「前向きに生きていきたい」
 
「自分らしく生きていきたい」

 

そう思って、勇気を出してご連絡いただけたら、私も全力でお手伝いさせていただきたいと思っています。

 

あなたの不安を解決するため、1か月15,000円で、メールで思いを伝えていただき、不安を解決するお手伝いをさせていただくスタイルで、サポートいたします。

 

カウンセリングや、心療内科に通っていると言ったら、「心が弱い人」「面倒くさい人」そう思われそうで怖い。

 

私は、そう感じている方に、気軽に利用していただけるようなサポートを、目指しています。

 

お気軽に、お悩みや、不安なことなど、そっとメールで教えてください。

 

1か月なので、会話をする感覚でメールができます。

 

場合によっては、1日に数回のやり取りができる場合もあります。

 

始めた日から1か月(開始日~翌月の開始日前日までの1か月。例えば6日スタート➡翌月5日まで)です。

 

メールのやり取りが、有り無しにかかわらず、日にちでカウントさせていただきます。

  

 

 

サポートの流れ

 

1、お問い合わせフォームまたは、下記のアドレスまで、お名前やアドレスなど入力の上、送信してください。(お悩みや、現状、どうしたいのか、なりたい自分など、教えていただくと、スムーズに始められます。)

 

2、こちらから、お振込み等詳しい内容をメールでご説明させていただきます。

 

3、ご納得いただいてから、代金をお振込みくださり、メールでご連絡ください。

 

4、入金確認メールをお送りして、サポートスタートです。

 

5、あなたの思いをお好きな時に、メールでお送りください。(返信を控えてほしい時間帯などございましたら、教えてください。)

 

6、継続の場合は、メールで継続をお知らせください。

 

7、入金金額をお振込みください。確認後、サポート続行です。

 

8、お振込み手数料は、ご負担願います。

 

9、ご入金後の相談者様のご都合による返金はできません。ご了承の上、お申込みください。

 

 10、こちらのサポートは、メールサポートなので、お電話でのご相談は対応できませんので、ご了承ください。

 

行政書士には、守秘義務がありますので、ご安心ください。

メールサポートのお振込みなどのご説明は、メールにてご連絡させていただきます。 

 

全国どこからでも、スマホから相談できる「誰か聞いて」「こんな時どうすればいいの?」そんなお気持ちを聞かせていただく、メールサポート。

 

 

 

お申し込みは、こちらからお願いいたします。